迷子の妄想、ループループ!
<< 蛋白質不足 main
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



- -
泣き出しそうな夜明けときみへ(本山ノ井)
よくわからないパロディ><
さみしい感じです


title;9円ラフォーレ


泣き出しそうな夜明けときみへ



窓を見るとまだ地平線には濃紺のグラデーションが漂っていて、どうにも暗い。朝はまだ来ていないらしい。

木枠のベッドに白いシーツ。寝返りをうつと恋人はこちらに背中を向けて寝ている。Tシャツとズボンの間に見える背中を舐めたくなる。

「ゆうじ、」

朝焼けの闇と静寂がたちこめる空間に言葉を震わす。ぴくりと動いた目の前の物体からは変わらず寝息が聞こえる。

俺たちは一体どうしたいんだろう。旅行と嘯き家を出た。友と偽り恋になった。いつしか恋は愛になった。しかしそれが何になった?目の前の背中に声に出して問い掛けることもできない。

起き出して牛乳を飲む。窓ばかり大きいこの小屋からは広い広い空が見える。世界の終わりの朝焼けが毎朝俺を飲み込む。

壁に凭れるが、ずるずると座り込んでしまった。愛なんて所詮自分を愛するためだけの行為じゃないの?何を手にするの?

山ノ井の自答が続き、やがて鼻を啜る声が聞こえた。本山はただ目を閉じた。


互いしか愛せない僕らにも祈らせてください。


(end)
-------------------

情緒不安定なのい。


文(おおふり) comments(0)
スポンサーサイト


- -
comment

message :


S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
! 必読
トップページ からどうぞ。文とかリンクとか全部ここです。
NewEntry
Profile
Category
Archives
Comment
Search
Link

Mobile
qrcode
Sponsored Links